[ 公式 ] テュフ ラインランド ジャパンのブログ

日本における建築物の環境性能規制(義務化)(2)

Posted by TUV Rheinland Japan on 2017/10/17 10:50:03

The article first appeared on japanindustrynews.com.

耐震・防火からエネルギー性能評価へ

 日本の季節の特徴である四季が二季化しているのではないかと実感される昨今ですが、世界的にも京都議定書以降、気候変動につながるエネルギーの無駄遣いの是正に目が向けられ、化石エネルギー抑制の流れが加速しています。

 日本の建築規制当局の方向性としても、従来の耐震、防火性能中心の規制からエネルギー性能評価規制が新たな柱として動き出し、規制領域の拡大が図られています。

 さまざまな産業界で、使用されるエネルギーの抑制が計画されて

いますが、住宅、建築物で消費されるエネルギー(業務部門+家庭部門)もかなりの比重を占めます。

もっと読む

Topics: ISO, japanindustrynews

日本における建築物の環境性能規制(義務化) (1)

Posted by TUV Rheinland Japan on 2017/10/17 10:49:30

The article first appeared on japanindustrynews.com.

日本家屋の伝統とは

 

日本では、古くからの怖いものの例えとして、地震・雷・火事・親父、台風などと言われ、家の築造については、火災、台風、地震にどのように備えるかが重要な課題でした。

 火災については水をかけて消火するより、家を引き倒して隣近所に燃え移る延焼を防ぐ消防が江戸時代には主流でした。そのような価値観もあり、日本の家自体はある程度簡便な、仮住まい的木構造が普及しました。

 また、台風については、木造の脆弱な建屋が風で飛ばされないよう重い瓦屋根で家屋全体に重しをする方法がとられました。反面、重い屋根は地震時に建屋を倒壊させる主要な原因でもありました。

もっと読む

Topics: ISO, japanindustrynews

テュフ ラインランドのケルンおよび横浜の試験所がOSHAにより認められました

Posted by TUV Rheinland Japan on 2017/08/30 15:46:26

米国市場向け製品に対して、よりスムーズなサービスを提供します

テュフ ラインランドのケルンおよび横浜の試験所は、アメリカ労働安全衛生局(OSHA)により、国家認定試験所(NRTL)プログラムの承認サイトとして認められました。これは、米国市場で製品を展開する企業に対して、よりスムーズなサービスを提供するうえで、重要なステップです。

もっと読む

Topics: NRTL, Market Access, OSHA

日本における環境マネジメントシステム規格 ISO 14001の動向 (3/3)

Posted by TUV Rheinland Japan on 2017/08/28 17:15:09

The article first appeared on japanindustrynews.com.
Photo credit: CHOATphotographer/ Shutterstock.com
序文

1996年に環境マネジメントシステム規格であるISO 14001が発行されてから20年が経過した現在、日本国内の認証件数は25,000件を超えています。これは国別の認証件数としては中国に次いで世界第2位の数字であり、環境マネジメントシステムが日本において十分根付いていることを証明しています。

認証件数は2
009年の39,556件をピークに減少傾向にありましたが、2013年以降増加に転じ現在に至っています。

もっと読む

Topics: マネジメントシステム

日本における環境マネジメントシステム規格 ISO 14001の動向 (2/3)

Posted by TUV Rheinland Japan on 2017/08/28 17:14:49

The article first appeared on japanindustrynews.com.
Photo credit: CHOATphotographer/ Shutterstock.com
序文

1996年に環境マネジメントシステム規格であるISO 14001が発行されてから20年が経過した現在、日本国内の認証件数は25,000件を超えています。これは国別の認証件数としては中国に次いで世界第2位の数字であり、環境マネジメントシステムが日本において十分根付いていることを証明しています。

認証件数は2009年の39,556件をピークに減少傾向にありましたが、2013年以降増加に転じ現在に至っています。

もっと読む

Topics: マネジメントシステム

日本における環境マネジメントシステム規格 ISO 14001の動向(1/3)

Posted by TUV Rheinland Japan on 2017/08/28 17:14:29

The article first appeared on japanindustrynews.com.
Photo credit: CHOATphotographer/ Shutterstock.com
序文

1996年に環境マネジメントシステム規格であるISO 14001が発行されてから20年が経過した現在、日本国内の認証件数は25,000件を超えています。これは国別の認証件数としては中国に次いで世界第2位の数字であり、環境マネジメントシステムが日本において十分根付いていることを証明しています。

もっと読む

Topics: マネジメントシステム

長岡技術科学大学インターンシッププログラムへ協力

Posted by TUV Rheinland Japan on 2017/08/24 9:24:56

テュフ ラインランド ジャパンは、長岡技術科学大学大学院 技術経営研究科「システム安全専攻」の設立趣旨に賛同し、2008年よりテュフ ラインランド グループ企業でインターンを受け入れています。本年度は、ハンガリーオフィスで2名を受け入れ、2週間のインターンシッププログラムを実施しました。7月9日には、長岡技術科学大学東京サテライト教室で、インターンシップ成果発表会が行われました。 

 

もっと読む

Topics: インターンシッププログラム, システム安全

Bluetooth 5 の概要

Posted by TUV Rheinland Japan on 2017/08/10 15:04:44

Bluetoothは、スマートフォンを始め、さまざまなデジタル機器間のデータ通信に使用される2.4GHz帯の無線通信技術の1つです。主に近距離での使用を想定しており、ヘッドホン、スピーカー、マウスやキーボードなどで馴染みがある方も多いのではないでしょうか。

 

もっと読む

Topics: Electrical, Wireless, Bluetooth

テュフ ラインランド ジャパン、 日免グループの鈑金塗装工場を認証 - 専業鈑金塗装工場としては、日本で初

Posted by TUV Rheinland Japan on 2017/08/09 11:00:00

認証基準で最高水準となるカテゴリー「プラチナ」に基づいて監査を実施

テュフ ラインランド ジャパンは、日免オートシステム株式会社の鈑金塗装工場である「BRC札幌西」を認証しました。専業鈑金塗装工場としては、日本で初めての認証取得となります。監査は、テュフ ラインランド鈑金塗装工場認証の最高水準となるカテゴリー「プラチナ」に基づいて実施されました。

もっと読む

Topics: mobility, オートアフターマーケット, 鈑金塗装工場

テュフ ラインランド ジャパン、オートバックスのピット改善と将来のあるべきピットの構築に向けた取り組みを開始

Posted by TUV Rheinland Japan on 2017/08/08 14:00:00

テュフ ラインランド ジャパンは、株式会社オートバックスセブンと共同で、オートバックス店舗に敷設するピットの改善と将来のあるべきオートバックス・ピットの構築に向けた取り組みを開始します。

もっと読む

Topics: mobility, オートアフターマーケット